単語の由来

名前の由来と雑学「食べのも編」

このページでは、食べ物全般の名前の由来を公開していきます!聞いてビックリする由来のものや、無理矢理訛らせて作ったような名前なので結構面白いものが多いです!普段食べている物や使っている調味料の由来を見てみましょう!では、ノンストップで紹介していきます!

ポン酢

ポン酢はオランダ語から来ていて、柑橘類の果汁という意味の「pons」がポン酢となったようです。

カップ焼きそばUFO

日清のカップ焼きそばUFOは3つの単語の頭文字を取ったもので「美味い」「太い」「大きい」の略だそうです。そこまで太くないような気もしますが(笑)

かき氷

夏になると誰でも食べるであろうかき氷!海やプールに行くと必ず買っちゃいますよね。そんなかき氷について、名前の由来ではなくちょっとした雑学を紹介。

かき氷を買う時、数種類のシロップから味を選びますよね。いちご、メロン、みかん、コーラなど他にも色んな味がありますが、これって実は違うのは着色料と香料だけなんです(笑)見た目の色のせいで、脳が錯覚を起こして違う味に感じるだけで、目を瞑って食べると全部同じ味がします(笑)錯覚って恐ろしいですね…。

きつねうどん

うどんと言えばきつねうどん!大きな厚揚げが乗っていてボリューミーで美味しいですよね!もちろん、これはきつねが入ってる訳ではありません。元々、きつねの好物が油揚げだと言われていただめ、きつねうどんとなったそうです。

たぬきうどん・たぬきそば

たぬきうどん・たぬきそばはどんなものか知ってますか?普通のうどんやそばの上に天カスが乗っているものです。これがなぜ「たぬき」と言われているか、元々は天カスを乗せる事で「タネ(中身がない)抜きうどん」などと言われていました。この「タネ抜き」が徐々に訛って行って「タネ抜き」→「たぬき」になったそうです。ちょっと強引さを感じますね(笑)

ティラミス

ティラミスはイタリア語からきていて「Tira(持ち上げる)」「mi(私を)」「su(上に)」という単語が合わさってティラミスと言われています。「私を元気付けて」とも訳せますね。

パフェ

ボリューミーで色んな味が楽しめるパフェですが「パーフェクト(完璧)」からパフェと言われたようです!元々はフランス語の「パルフェ」が語源。確かに、色々入っていて完璧って感じです!

クロワッサン

クロワッサンはフランス語で「三日月」を意味していて、形が似ている事からそう名付けられました。トルコの国旗から三日月が発想されたようですね。

サンドイッチ

サンドイッチはなんと、とある男爵の名前から来ています!その名も「サンドイッチ男爵」(笑)そのまんまですが、サンドイッチ男爵は賭け事が好きでその合間に食事が取れるように、パンの間に色んな具を挟んだ事がきっかけで、サンドイッチが誕生しました。

マカロニ

マカロニは小麦粉を練って作られていて、遠い昔、とある法王がマカロニを食べた際に「おお、すばらしい(Ma Caroni)」と言った事が由来となっています!私達は日頃から、グラタンに「おお、すばらしい」を入れているんですね(笑)

以上、食べ物・調味料編でした!